ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

ノロウイルスの症状!子供は嘔吐のみ?対処法は?

冬期になると、猛威を振るい出す、ノロウイルス。

抵抗力のある大人でも感染してしまうと、とてもきつい状態が1日~2日ほど続きます。

抵抗力の弱い子どもがノロウイルスに感染してしまった場合は、なおさら苦しいことでしょう。

では、子どもがノロウイルスに感染してしまった場合、どのような症状があらわれ、周り

はどのような対処をすればよいのでしょうか?

また、かわいい我が子をノロウイルスにより、苦しめない為にもできる予防策とは何でしょうか。

SponsoredLink

子どもがノロウイルスに感染した場合の症状とは?

cd582610d8d0f9de4d939b933872eb77_s

大人が感染した場合、ノロウイルスの主な症状は、嘔吐、下痢、腹痛などの消化器症状に加えて、37~38度の発熱が

ありますが、子どもがノロウイルスに感染した場合、発熱はなく、消化器症状だけが現れたり、下痢が少なく、嘔吐の回

数が多いことがあげられます。

子どもがノロウイルスに感染してしまったら?

大人がノロウイルスに感染しても死亡するケースはほとんどありませんが、子どもの場合は、激しい下痢や嘔吐による脱

水症状が進行しやすいため、重症化しないように注意が必要です!

嘔吐や下痢、腹痛の症状がある時は、食欲も落ち何も口にしたがらなくなりますが、食欲がないからといってそのままに

しておくと脱水症状が進み、意識障害に陥ったり、最悪の場合は死にいたることもありますので、スポーツドリンクを薄

めたものや経口補水液などを少量ずつでいいので、こまめに飲ませるようにしましょう。

脱水症状が進むと、吐き気が強くなり、水分摂取がさらに難しくなってしまいますので、脱水症状にならないうちに「ス

プーン1杯ずつを5分おき」に飲ませるなど工夫して、水分摂取をうながしましょう。

また、どうしても水分を受け付けないといった場合は、早めに病院を受診し、点滴で水分補給をする必要がありますし、

どちらにしろ、かかりつけの病院に電話して、症状を説明し、医師または看護士の指示を受けるとよいでしょう。

bbcd6d61d16289a0a51105e3c26bda15_s

乳幼児の場合、自分の嘔吐したものをのどに詰まらせ窒息してしまうこともありますので、大人が注意して見ていく必要

があります。

子どもが吐くのがかわいそうだ、何回もトイレに行くのが辛いだろうと勝手に自己判断で、下痢止めや吐き気止めなどの

市販薬を飲ませることは、症状を悪化させたり、長引かせる原因になりますので、自己判断で薬を飲ませるのは絶対に止

めましょう。

SponsoredLink

適切な予防策で、ノロウイルスから子どもを守ろう!

では、ノロウイルスから大切な子どもたちを守るにはどうしたらいいでしょうか?

s

 

食事の前トイレの後帰宅後の手洗いは、石鹸でしっかりと洗いましょう。

タオルなどの共用使用は避けることも必要です

調理の際は、食品をしっかり加熱してから食べましょう。

家族の中で、もし感染してしまった人がいた場合は、二次感染を防ぐため、下痢、嘔吐などの症状がある人は、食品を扱

わないこと、また、下痢症状のある子どものオムツを交換をする際や、嘔吐物を処理する際は、必ず、マスクとビニール

手袋を使用し、空気中にウイルスが拡散しないようすばやく処理し、ビニール袋に密封しましょう。

 

汚物の消毒は、市販の塩素系消毒剤(漂白剤)をうすめたものを使用しましょう。

一度、消毒や処理に使ったタオル等は、使い捨てにするとよいでしょう。

家族が子どもの看護をする場合は、看護する人は一人に決めて、感染拡大を防ぎましょう。もちろん、家族全員、流水と

石鹸を使った手洗いの徹底が必要です。

感染すると辛い症状のノロウイルスですが、予防策を徹底することで、ノロウイルスによる感染は防げますし、二次感染

や拡大も防ぐことが出来ます。一人ひとりが感染予防に気を配り、気をつけていきたいですね。

まとめ

私の知り合いも子供がノロウィルスにかかってしまってもうね、家族全員かかってしまうという最悪な展開に。

仕事も休まざるを得なくて大勢の方に迷惑をかけてしまったと悔やんでましたね。

二次災害を防ぎ、もしかかってしまっても万全をしてください。

>>ノロウイルス 大人の症状と予防対策は?

>>年末年始 旅行先の天気予報をチェック!

>>年末年始 帰省ラッシュ情報はこちら

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top