ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

おおかみこどもの雨と雪のあらすじと結末がスゴい!ネタバレ公開!

バケモノの子でお馴染みの細田守監督の作品です。週末の金曜日に放送予定されている作品。もしかしたら現代にも存在するかもしれないおおかみ男と恋に落ちた花が子どもを産み一人でどう育ていく13年間を雪が語り部として語っていきます。
花はオオカミ男を失い一人でどう育てて行くのが!

SponsoredLink

おおかみこどもの最後は・・

147402

おおかみこどもを産んでしまった花がオオカミ男を失った後都会では育てきれなくなり、2人がどちらでも選べるようにと田舎の山奥で暮らすことを決意します。

初めは雪がオオカミ、雨が人間を選ぶと思いきや成長とともに2人の思いが変わっていきます。

ある雪の日。

家の窓をあけると一面雪景色。そこではしゃぐ 3人。着替えて外に繰り出します。子どもの姿で走り回る雨と雪。

その後オオカミの姿へと変わり山を駆け抜けて行きます。その姿は爽快でとても楽しそう。そ こで雨は川で一休みする山鳥を見つけます。

その山鳥を捕まえ川を渡ろうとした時自分の服につまずき川に落ちてしまいます。川で溺れて死にそうになる雨。寸前のところで雪に助けられます。その瞬間雨の中で何か変わっていきます。
その後2人の生活は変わっていきます。雨も学校に通うもののなじめず3年生の頃にはほとんど学校に行かなくなりました。花も学校へ無理には行かせようとはせず過ごします。
月日はながれ雪も5年生になります。

雪は学校で生活する為にオオカミとして生きることをやめ人間として生きることを選択します。しかし雨は毎日のように山へいくようになり先生と呼ぶキツネに教えをこい山で生きることを決断しようかと迷っています。
さて雨はどちらの生き方を選ぶのでしょうか。母親を思い人間としていきるのか山を守るオオカミとしていきるのか!!

最後は必見です!

この記事もオススメ!

→崖の上のポニョのその後のストーリが話題!

→かぐや姫の物語の都市伝説 タイトルに?

SponsoredLink

あらすじと結末を公開!

物語は雪を語り部として進んでいきます。物語の3分の1程度が音楽のみのセリフがない部分が多いのも気になる作品です。

花がオオカミ男と出会いすごして子どもを産むまでのしばらくは音楽のみで物語が進んでいきます。

父と出会いその後の生活を雪は小さすぎてほとんど覚えてはいないと雪は語っています。

田舎への生活で花は色々と学んでいきます。結局は一人では生きていけないこと。みんなに助けられ生きていること。畑の作物も他の畑は獣にやられたのに花の畑だけ大丈夫だったのは雪と雨がまもってくれたのかもしれませんね。
雨と雪はお互い一緒の生活からお互い別々の人生を歩み始めます。花は人間の男の子に恋をし雨は山でキツネの先生に出会い山で生活するすべてを学んでいきます。
ある時キツネの足が悪くなり生活が困難なってきた時、雨は決断します。自分が山で先生の代わりをしようと。母への思いもあるけれどオオカミとして生きて行く事を決意し家をでようと決意して出て行きます。

感動の結末です。

この記事もオススメ!

→サマーウォーズ2の映画公開の噂は本当?その後の展開が小説で公開!

ネタジャック的感想まとめ

親の思いと子どもの成長をうまく表現した作品だと思います。
早いオオカミとしての成長。たった10年という短い期間のオオカミの母としての子育て。まだ人間なら子どもであろう年齢での大人としての成長。

それをうまく受け入れられない花が成長とうけいれ雨を送りだしたシーンはとても晴れ晴れとした気持ちになります。
親の子離れ子どもの親離れをすっきりみせてくれた気持ちの良い作品ですね。

ただ、気がかりなのはまた、主婦層からの非難がなければ最高ですね。

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top