ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

ハリーポッター 映画の順番と1分で分かるあらすじがスゴい!

ハリーポッターが日本中で話題となっていますね。
USJでアトラクションが出来たり金曜ロードショーで放送されたりと注目を浴びていますね。
私もハリーポッターが大好きで全部観ました!
今回はネタジャックがハリーポッターの映画版の順番を誰でも分かりやすいように解説していきます!

SponsoredLink

ハリーポッターシリーズの順番は?

103764

ハリーポッターシリーズは全部で8作ありますね。

①ハリーポッターと賢者の石(2001)

②ハリーポッターと秘密の部屋(2002)

③ハリーポッターとアズカバンの囚人(2004)

④ハリーポッターと炎のゴブレッド(2005)

⑤ハリーポッターと不死鳥の騎士団(2007)

⑥ハリーポッターと謎のプリンス(2009)

⑦ハリーポッターと死の秘宝(2010)

⑧ハリーポッターと死の秘宝(2011)

うん、実に10年にも及ぶ大作でしたね。
私も高校、大学〜社会人と年齢を重ねてしまいました。

そんなハリーポッターの各シリーズを誰でも分かるようにご紹介します!
では、行きますよ〜

ハリーポッターと賢者の石

ご存知ハリーポッターシリーズの最初の作品。
キャッチコピーでもある世界最高のファンタジーがやってきます!

人間の世界で孤独な暮らしをしていたハリー。
本当のハリーの存在を明らかにして遂に念願のホグワーツに入寮するハリー。

ホグワーツで出会う仲間、ロン、ハーマイオニーと一緒に学校内を冒険する映像はスリル満点!

ポイントは入寮時の「グリフィンドール」とマルフォイの初登場シーンに注目です!

ハリーポッターと秘密の部屋

シリーズ2作目は「秘密の部屋」

このシリーズで注目なのは透明マントでしょうね。
ハリーとロンが透明マントで暗闇の学校を散策するシーンは見逃せません。

さらにこの章ではヴォルデモードの過去が垣間みれる話題作です!

ハリーポッターとアズカバンの囚人

ここからかなり伏線が練り込まれてきます。

まずアズカバンの囚人というのは「シリウス・ブラック」。
ブラックは脱獄してハリーを倒しにくるという噂が・・・

でも実はこのブラックはハリーの両親の親友でハリーの名付け親だったのですね。

本当にハリーの両親を裏切っていた人物はというと・・
そう、ピーターでした。ねずみに化けていたんです。

ハリーポッターと炎のゴブレット

さあ、三大魔法学校の対抗試合が行われます。
ここで選出されたのはなんとハリー。
さすが、持ってますね!

しかしこの大会中でヴォルデモートが復活してしまいます。
この為にハリーは選出されたのですね。

SponsoredLink

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

この作品ではハリーがヴォルデモートの罠にかかってしまいます。

ヴォルデモートの復活はハリーの作り話だと魔法界の人は思っている状態。
そんな中ハリーはダンブルドア軍団を結成。ダンブルドアも不死鳥の騎士団を結成。

しかし、戦いのさなかでシリウスが・・・

ようやくヴォルデモート復活を人々が信じることとなった。

ハリーポッターと謎のプリンス

ここではダンブルドア、スネイプの心の葛藤が見所です。

ダンブルドアが主役といっても過言ではない物語。
ホークラックスを探しにハリーたちといくが、その原因でダンブルドアは弱ってしまう。
しかもそのホーラックスは偽物だったとは・・・

ハリーポッターと死の秘宝

いやーいよいよ最後です。
ヴォルデモートとの最終対決です!

ここに関してはぜひ観てもらいたいですね。
ハリーポッターのクライマックスです!

この記事もオススメ!

ハリーポッター マルフォイの現在がヤバい?その後の俳優活躍は?

さらにこの記事も見られています!

→ハリーポッターの新シリーズが2016年公開!キャストがスゴいと話題!

最後にまとめ

賢者の石から早10年。
今までもそしてこれからも色々の方に観てもらえる作品でしょう。

私もまた再度観返してみようかな。
2015年も5月からハリーポッターが放送されます!楽しみですね!

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top