ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

火垂るの墓で清太が働かない理由とその後のストーリーが話題!

スタジオジブリで、となりのトトロと同時上映されたアニメでもあります。上映時間がトトロのほうが短かったため、その分合わせる為に、宮崎駿監督がトトロの上演時間を延ばしたという話もあります。
この時期になると、放送される火垂るの墓です。戦後70年だからこそ、もう一度じっくり見てみたいアニメです。

SponsoredLink

火垂るの墓の最後はこうなる!

b

節子が亡くなったあと、清太も駅にいる浮浪者とともに、そのまま駅で死をまつだけした。くさい!!などといって通すぎる人も多い中、にぎりめしをくれる人もいたが、それを食べる気力もなく、そのまま亡くなります。
傍らに置かれている、火葬された節子の骨が入ったドロップの缶が落ちていました。
駅員がなげすてた時に蓋があき中から蛍が飛び出ます。

その後、節子と清太が手をつなぎ歩いていくシーンで、2人の最後はもう分かりますよね。

この記事もオススメ!

→崖の上のポニョのその後のストーリが話題!

→かぐや姫の物語の都市伝説 タイトルに?

SponsoredLink

なぜ清太は働かなかったの!?

父が海軍の将校であった清太は、父の様な将校になると期待されて生きてきました。
戦争で自分も活躍する事を夢見て生きてきたのです。
将校の息子である自分はこんな中でも死ぬわけがない!と思っていたのもあるでしょう。
そんな中空襲が続き、日本が劣勢な状態になってきたと大人が感じていた時も、14歳とまだ子供だった・・・
彼と大人の考えにはかなり差があったと考えられます。
夢見がちだった清太にはこの現実は良く理解できず、プライドばかりが高くなってしまい、現実を受け入れられなかったのかもしれません。
分かっていたなら、叔母さんの家でも静かにくらし、妹と自分が生き残る道を選んだはずです。
だから、敗戦という現実とともに、清太自信もちってしまったのではないでしょうか?
国ぐるみでそういう教育を受けてしまった清太の考えは、現代では理解できないものなのかもしれません。

この記事もオススメ!

→サマーウォーズ2の映画公開の噂は本当?その後の展開が小説で公開!

清太のその後の展開が話題!

清太のモデルは原作者の野坂さん自身といわれています。
実際の節子は1歳半と、しゃべったりなどは、無かったと野坂さんは語っています。

清太と違いそんなに優しくなかったと言っています。自分は泣きづずける妹にひどいことをしたとかしないとか・・
作者の野坂さんは現在も作家として活動しています。
火垂るの墓の清太は死んでしまいましたが、モデルの野坂さんは生きています。
1950年クロード野坂という名で活動し、「黒の舟歌」とうヒット曲も生まれていますね。
2003年に脳梗塞をおこして倒れますが、妻が病院に連れて行き、一命を取り留めました。
発症してすぐに病院に運ばれたのでリハビリをして2週間で退院することが、出来たそうです。
面白い逸話があるので紹介しますね。
娘の愛耀子さんが、国語の授業で父の作品について授業があり、その時の著者の心境をこたえよ、という質問に父に訪ねたところ、野坂氏は「〆切りに追われて必死だった」といわれてその通り書いて、×をもらったそうです。本当なら○だったのにという面白い話です。

火垂るの墓の都市伝説で節子が千と千尋に登場する理由がヤバい!

最後にまとめ

実際の戦争を体験していない私は、その状況になったことがないから、わからないけれど、遠い親戚の家にどんなにみじめな思いをしても、すがって生きたと思います。
14歳だったら、働いたかもしれません。力仕事でもなんでもお金を稼ぐ手段はあったはずです。
今と昔では教育も違うので、きっと思想も違ったはずです。
それを現代と同列で語るのは、良くないかもしれません。
しかし、アニメを見て思うのは、清太の行動に共感をしにくい事です。
皆さんは、どう感じるのでしょうか?

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top