ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

風立ちぬ 手紙の内容が泣けると話題!菜穂子が書いた最後の気持ちとは?

風立ちぬの気になるシーンといえば、あの手紙の内容ではないでしょうか?

一体菜穂子は二郎に、加代に、黒川家になんという最後の言葉を送ったのでしょう!

感動のラストシーン。風立ちぬの感動の手紙の内容についてネタジャックが迫ります!

でわ、どうぞ!

SponsoredLink

菜穂子の最後の手紙の内容とは?

jslk

ひょっとしたらジブリ作品の中で一番好きな作品となったかもしれません。

風立ちぬ」・・・

堀越二郎の半生を描いた感動のジブリ作品です。

そんな風立ちぬのヒロイン菜穂子が最後に残した手紙、気になりますよね。

今回はそんな感動の作品「風立ちぬ」の菜穂子が残した最後の手紙に迫ります。

 

手紙は3通。

黒川家宛、加代宛、二郎宛ですね。

中身は公開されていません。

 

ただ、登場人物の表情やしぐさからどんな内容の手紙であったのか、読み取ることが出来ると考えています。

 

これは公式にされていない当サイトのオリジナルな見解なので風立ちぬファンの方々・・

不快にならないでくださいね。

黒川家の手紙の内容

この手紙は確実にお礼、感謝のお手紙です。

主人である堀川二郎によくしてくれて、病気の自分まで世話になり本当に有難うという心からの気持ちだと考えられます。

 

確かに、黒川夫妻には堀越夫妻は世話になっていたことが作中から十分汲み取れますね。

時に厳しく、時に家族のように接してくれた第2の親子のように思っていたことでしょう。

黒川も「美しいところだけ好きな人にみてもらった」と発言し、菜穂子の性格を知っており親しい関係であったことが推測されますね。

 

加代への手紙の内容

おそらく感謝の気持ちと仲良くなれて良かったという気持ち。そして医者として今後自分が向かうべき場所に関して綴った手紙だったのではないでしょうか?

 

加代は手紙を見てから菜穂子が山へ帰ったと発言しています。このことから加代への手紙には病気を治すためにまた山の診療所に向かうという文面があったに違いありません。

 

二郎も発言していたように加代と菜穂子は本当に仲良くなっていました。それだけに感情を抑えることが出来なくて涙してしまったのでしょうね。

→風立ちぬのラスト ありがとうの意味を完全解説!

SponsoredLink

二郎への手紙の内容

ここは一番長い文章が綴られているでしょう。

まずは、出会ってくれてありがとう。

再会してくれてありがとう。

結婚してくれてありがとう。

最後まで一緒にいてくれてありがとう。

自分を好きになってくれてありがとう。

おそらく、自分は本当に二郎を愛していたという事実が出会いから現在までの思い出とともに書き綴られていたに違いありません。

 

そして夢を追いかけてほしいという願いが込められていたのでしょうね。

さらに理想をいえば、こんな言葉があればいいなって感じます。

Le vent se leve(ル ヴァン ス レーヴ)

 

菜穂子と二郎が初めて交わした会話ですね。

風が立った!

 

最初と最後の会話が一緒って感動的でお洒落ですね。

あの2人ならそうかもしれませんね。

→堀越二郎のその後は再婚する?その後の真実を公開

→菜穂子ファン必見!可愛過ぎる菜穂子は実は計算高い?

 

最後にまとめ

「1機も戻ってきませんでした」二郎が作った零戦のことです。

物語の最後になんて感慨深いことをいうのでしょうかね?

手紙の内容は個々で考えろという意味で内容があかされていないのでしょうけど私はポジティブに2人の愛を確かめる内容だったと捉えています。

 

→風立ちぬ 都市伝説 タイトルに「の」が入ってない理由

→風立ちぬ 主人公の声優を矢作と思って観た結果

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top