ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

火垂るの墓の都市伝説で節子が千と千尋に登場する理由がヤバい!

火垂るの墓は1988年スタジオジブリでアニメ化されました。監督は、かぐや姫でも有名な高畑勲監督です。
夏の時期になると、放送される定番のアニメです。戦争の悲劇をジブリならではの、表現で書いています。
原作は、1967年の野坂昭如さんの作品で、雑誌オール讀物に掲載され、その後直木賞をとった作品でもあります。アニメは原作に殆ど忠実に作られており、節子が亡くなったシーンが少し変っています。
戦中の過酷な時代、子どもだって生きるのは大変だったのです。
その悲劇をスタジオジブリが描くと感動的な作品になります。子供の頃はこの現実が怖くてなかなか見れない作品でもありました。しかし、今だからそこ、子どもにも見てほしい作品です。
さて、このホタルの墓には様々な都市伝説があるってご存知ですか?
その中でも他作品の千と千尋とコラボした伝説を追っていきます。

SponsoredLink

火垂るの墓の様々な都市伝説 千と千尋に節子が!?

nks

火垂るの墓は2011年以前は2年に1回放送されてきました。
その後、2013年には一度も放送されず、それにはサクマドロップの商標権が関係しているという話です。
サクマドロップの生みの親である、佐久間製菓は戦前の創業で、戦中は砂糖が手に入らなかった為、一度廃業しています。しかし戦後復活すると、長男と三男が別の企業をおこし、サクマドロップの商標でもめます。
裁判の結果サクマ製菓株式会社がサクマドロップス、佐久間製菓がサクマ四季ドロップスを名乗るようになったそうです。そのような事があったから、放送が控えられたと言われています。
千と千尋に節子が?出てた?と思った方もいるかもしれません。かおなしと銭婆の所へ一緒に電車に乗った時、
沼原駅に、おかっぱの女の子がいます。顔は黒くて分からないものの、おかっぱとその服装から節子といわれています。

この記事もオススメ!

→崖の上のポニョのその後のストーリが話題!

→かぐや姫の物語の都市伝説 タイトルに?

SponsoredLink

なぜ節子が駅にホームに?その理由とは?

火垂るの墓では、節子は物語の後半に餓死してしまいます。その後、清太も駅舎で餓死していまします。
ですので、節子は沼原の駅でいつ来るかわからない兄をまっていると言われています。
見た目が当時の節子より少し大きい気がするので、都市伝説と言われているのかもしれません。
なぜそのように言われているのか?というと、高畑勲監督が言った言葉にあります。
火垂るの墓は戦時中に節子と清太がどう生きたのかを描いた物語であると、その二人が幽霊として登場しているのだ、と発言しています。

しかし、そのような場面は火垂るの墓では見当たらないし、幽霊のようなものが現れる場面も無いということから、この都市伝説が言われているようです。
高畑勲監督の発言から、もともと火垂るの墓は、清太と節子の2人が見続けた、悪夢のだったとも言われているのです。

 

この記事もオススメ!

→サマーウォーズ2の映画公開の噂は本当?その後の展開が小説で公開!

最後にまとめ

火垂るの墓はとても悲しい話です。戦後の実話を元につくられており、その結末もジブリらしくなく、2人とも死んでしまいます。戦争の過酷な時代に、子どもだけで生き抜かなければならなかった、大人も助けることも、出来ずに、自分達の生活を守るだけで、精一杯でした。
2人の生きざまが、とても一生懸命で、そしてとてもはかないものでした。
蛍の光の様に、一瞬パーっと輝き、翌日には消えてします。
そんな生き方が、生き方しかできなかった、2人を象徴しているようにも感じます。
戦争という悲劇を繰り返さない為に、戦争という事実を知っておきたいと思います。
戦争とは何なのか、そこで起きた悲しい出来事を、忘れてはならないのだと思いました。

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top