ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

表参道高校合唱部のピアノの子は誰?8人目の部員成美役に注目!

廃部まで秒読みだった表参道高校合唱部を救ったのは、8人目の部員、桐星成実でした。颯爽と現れた救世主のような成実って、一体どんな子? そして成実役を演じている柴田杏花(しばたきょうか)さんって?

SponsoredLink

8人目の新入部員、桐星成美役の柴田杏花さんってどんな子?

hlkn

第3話の劇中に、この回のテーマ曲である「TOMORROW」を誰かがピアノで弾いているシーンがありましたが、それを演奏していたのが桐星成実だったのです。第1話・第2話でもピアノを弾くシーンがありましたが、合唱部とはかかわっていない様子でしたね。

 

「合唱部に入りたいんですけど。伴奏、要るでしょ?」
第3話の終盤、このセリフとともに現れた成実。カッコ良すぎです。私は、小柄ながら意志の強そうな彼女の表情に一瞬で引きつけられました。

7歳でデビューしている柴田杏花さんは、現在15歳ながら、すでにたくさんのドラマに出演し、最近では映画の主演も務められています。芸能界入りは本人の希望で、最初はミュージカルや舞台の演者を目指し、レッスンに励んでいたとのこと。

主演映画のインタビューでは、「自分と真逆の役をやってみたい。」「いろいろな役をこなせる女優になりたい。」と、10代とは思えないしっかりとした様子で、今後の抱負を述べられていました。

この記事もオススメ!

→ドラマ デスノートのキャストが話題!ニア役が女性!原作と比較した結果

SponsoredLink

代表作と今後の役どころは!?

ドラマデビューは名探偵コナンドラマスペシャル 「工藤新一の復活! 黒の組織との対決」。この作品では、灰原哀を演じていました。小さいころからクールな役は得意だったのかな?

最近の出演作は、ドラマでは「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」「幽かな彼女」、映画では「迷宮カフェ」「くちびるに歌を」など。「くちびるに歌を」では合唱部の副部長役を演じ、出演者の女子たちで結成された合唱ユニット「Lips!」のメンバーでもあります。

表高でも、どちらかというと合唱のメンバーとしてお迎えしたいところでは? ピアノの伴奏だけにとどめておくのはもったいないですね。

 

ピアノの実力はどうなの!?

「桐星成実」のプロフィールには「音楽を心から愛していて、ピアノが得意。」とあります。しかし、柴田さん自身の公式プロフィールの趣味や特技に「ピアノ」の文字は見当たりません。

 

劇中のに流れる曲が、彼女自身が演奏したものかどうかは分かりませんが、小さいことから、ミュージカル俳優を目指してレッスンを積んできた彼女ですから、歌やバレエとともに、ピアノを習っていたとしても何ら不思議ではありませんね。

最後にまとめ

名シーンをもう一度!
『表参道高校合唱部!』芳根京子が「オモコー」の魅力を紹介!
金曜22時【TBS】

 

第3話までほとんど露出のなかった成実ですから、どんな性格なのか、黒幕、優里亞との関係も気になるところではあります。しかし「音楽を心から愛していて・・・」とあることから、引田里奈のように“歌の力”で強く結ばれる仲間になることは間違いないかと思います。

 

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top