ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

ようこそわが家へ ネタバレ原作の犯人とは?5分で分かるあらすじ!

4月13日から新しい月9のドラマ「ようこそ、わが家へ」が放送されます。
原作は池井戸潤さん!楽しみですね。何と言ってもこのドラマ。キャスト陣がスゴすぎます!主演は嵐の相葉雅紀さん、沢尻エリカさんに有村架純さんなどなど、話題性のある若手俳優さんたちが出演されていますね。

で、この原作のようこそ、わが家へ!一体どんな話なのでしょうか!簡単にあらすじや犯人の特徴などをネタバレにならない程度に公開していきます!

ネタジャック読者さんもこの記事を読んで原作に興味を持ってくれればと思います!
でわ!スタート!

SponsoredLink

ようこそわが家へ 原作のあらすじネタバレ

kn

原作ではこんな感じです!

この物語は2つの事件が絡んできます!ただこの2つの事件は一切交じり合ってきません。なので別々で捉えていただいて結構です。

まず、1つ目の事件
真面目だけが取り柄の会社員、倉田太一が主人公。倉田は駅のホームで列を割り込んだ男を注意します。この行動が倉田と倉田家に大きな影響を与える事件に発展します。

この日を境に倉田家では様々な嫌がらせを受けることとなります。
家のガーデニングが荒らされたり、車がパンクさせられていたり、猫が郵便ポストに入れられていたりと・・

ここで倉田家の全員、大学生の健太と高校生の七菜、妻の珪子が一致団結してこの嫌がらせをしている男と対決をします!

うん、ひょんなことから被害を受けるようになった倉田家は無事にこの男を退治することが出来るのか!

そして2つ目の事件
これは倉田太一の会社内で発生する事件。倉田は銀行員であったが、出向先の電子部品メーカーに総務部として勤務していた。

池井戸潤さんの小説はこの手の作品がメインですね。この「我が家へようこそ」でもどちらかといえば会社内の事件がメインのような気がします。

ここで対決するのは、営業部の真瀬部長。
営業対総務というのは因縁の関係ですね。私はどちらかといえば営業部出身なのでついつい真瀬部長を応援して見ていました。

ある時、真瀬部長が新規で受注した会社イーグル精密と2400万の契約をします。
しかしそのイーグル精密という会社が倒産するという事態が起こり・・・

この事件に違和感を感じた倉田はイーグル精密と真瀬との関係を追っていきます。
ひょっとしたら真瀬は不正をしているのではないか!こんな疑問を感じで元銀行員として事件の真相に迫っていきます!

倉田家の事件の結末は?犯人は?

ではさらっと結末を・・・
ネタバレ注意ですよ!

倉田家の事件の犯人はなんと2人いました。これが誰なのかは原作を読んでください!
すみません。どうしてもやはり原作でじっくり読んだ方が面白いので・・

ただ、ヒント

一人は健太の知り合い。
もう一人は全く関係ない人物です。

どうですか、面白くなってきました?
そして倉田の会社の事件の結末は・・・

会社の結末は?

まさにいつもは気弱でものごとをはっきりと示さない倉田でしたが、ここぞという時は本気を出します!まさに池井戸劇場ですね。

全面的に真瀬が謝罪をしてハッピーエンドとなります。
ただ、どのように解決したかはやはり原作でスカッとしてほしいです!

SponsoredLink

ドラマと原作の違い

ここは全然違います。
まず今回のドラマ版の主人公は倉田の息子健太(相葉雅紀)となっていますのでおそらく会社での事件は割愛されるでしょう!

原作では倉田太一(父親)の話でした。もちろん父親が割り込みした犯人を注意した所から事件が始まりますが、ドラマ版では健太が注意することとなっています。

これは完全にオリジナルと観て間違いなさそうです!
個人的には楽しみな展開となってきました!

 

この記事もオススメ!

→ようこそわが家への初回視聴率がスゴい!歴代池井戸ドラマを比較した結果!
→ようこそわが家への犯人は誰?原作を比較した結果がスゴい

最後にまとめ

最後に、原作では最後に池井戸潤先生の真骨頂なのか、スカッとした結末を楽しむことができます!
ドラマ版とは全く違うストーリーが期待されますので原作を一度ご覧になってもいいかもしれませんね。

ドラマは4月13日に放送開始です!
初回は15分拡大スペシャル!楽しみですね!

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top