ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

マザーゲームの子役でまことの兄あきら役の望月歩くんが優し過ぎる!

マザーゲームの終盤にかけての重要人物である毬絵さんの長男彬(あきら)役で出演中の望月歩くんにスポットを当てていきます!

ぱっと見ジャニーズ系で本当にジャニーズかなって思いましたが一体どんな方なんでしょうね。なんかどっかで観た事あるんだけどな〜
今回はそんなどこか気になる平成ジャンプの有岡くん似の望月歩くんに関しての情報を公開です!

SponsoredLink

望月歩くんの簡単プロフィール

078925

ネタジャック的に望月歩くんの情報をゆるく紹介していきますね。
2015年のこの役が印象的だったでしょうか。宮部みゆきさんのミステリー小説「ソロモンの偽証」で柏木卓也役で注目をあびています。

今後注目の若手俳優さんですね。

望月歩くんの尊敬する俳優さんって?

マザーゲームで注目を浴びていてインタビュー記事でこんなことを語っています。

「吉永小百合さんと共演したい。」
「瑛太さんみたいな役にチャレンジしたい」

望月歩くんは2000年生まれで現在は14〜15歳ですが、目指される俳優さんがかなり良いですね。
私も最高の離婚で演じていたあの瑛太さんの演技はかなりツボだったのでぜひ望月歩さんにも目指して頂きたいですね。

さらに吉永小百合さんとは・・・
確かに、親子の共演ならばその願いもかなうかも・・

SponsoredLink

横山歩くんが優し過ぎる!

実はソロモンの偽証にしても今回のマザーゲームにしても陰気で引きこもりな役なんですけど、実はこの役作りに関してかなり気を使っているんですって。

インタビューでこんなことを言っています。

ホントに申し訳ないな~って(苦笑)。僕、女性の涙に弱いんです。だから、今も演じながら申し訳ない気持ちがあったりします。
出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150602-00000048-the_tv-ent

 

確かに、壇れいさんを罵倒するシーンは観る側からすると迫真のシーンとして映りますが演じている本人は役作り的に本当の母親として意識しているのでカットがかかった後気まずさが残るんでしょうね。

でも撮影現場は非常にいい雰囲気なんだそうです。

 

この記事もオススメ!

→マザーゲームが名前をなくした女神のパクリではない理由
→マザーゲームのロケ地は名門?
→マザーゲーム子役はるとと福くんの意外な関係とは?

今後の出演作はどう?

実は情報がまだ無さ過ぎて今のところ分かってはいません。

 

ちなみに今までの出演作品は

『ソロモンの偽証』柏木卓也役 監督:成島出(2015年)
NHK BSプレミアム『461個のありがとう~愛情弁当が育んだ父と子の絆~』
準主演:渡辺登生役(2015年)
WOWOW『埋もれる』浅尾優人役(2014年)
出典:http://www.hirata-office.jp/talent_profile/talent_profile_03.html

 

事務所は「ヒラタオフィス」で有名な実力派俳優さんがたくさんいらっしゃいますので今後も注目です!

分かりしだい追記していきますね。

最後にまとめ

初めてマザーゲームに登場した時のあのオーラはスゴいものがありましたね。

マザーゲームも最終回に向けてどんどん彬(あきら)演じる横山歩くんの演技に注目されていくでしょう!

この出演をきっかけにどんどんドラマに映画にメディア露出していってほしいですね。

 

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top