ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

コウノドリの漫画をネタバレ!ドラマ版での号泣ポイントを原作から公開!

TBSの秋ドラマ、金曜10時枠は「コウノドリ」です。原作は『モーニング』に連載中の、鈴ノ木ユウさんの漫画です。

コウノドリのネタバレ!事故に遭った永井(小栗旬)の結末が泣ける!

SponsoredLink

コウノドリの漫画原作の内容をネタバレ!

116598

ジャズピアニストと産婦人科医の二足の草鞋を履く、鴻鳥サクラが主人公です。ピアニストとして活動しているときの名前は「BABY」。しかし、BABY=サクラだと知る人は、大澤院長や助産師の小松などごく少数です。

同じ産婦人科医で同期でもある四宮春樹とは、ライバルではありますが、互いにリスペクトしあう仲。

研修医時代からの付きあいの助産師 小松や、新生児科部長の今橋貴之など、信頼する先輩たちに導かれながら、サクラもまた、後輩たちのよき指導者として日々の激務をこなしています。

具体的なエピソードとして妊婦を含めた家族の問題を描かれています。女性誌ではなく、男性誌に連載されているというのも大きな意味を持っていますね。

この記事もオススメ!

5時から9時まで 【ドラマ】 里中ゆき役のキャストは誰と話題に!

→無痛 ドラマの原作の結末をネタバレ!犯人と共犯者がヤバい!

→ドラマ デスノートのキャストが話題!ニア役が女性!原作と比較した結果

SponsoredLink

漫画ではここまで進んでる! ここで号泣!

コミックは現在、10巻まで出ています。「お腹を痛めて産んだ子供」という表現はよく聞きますが、ここではその逆の「無痛分娩」もテーマになっています。

1~10巻までに、号泣エピソードはたくさん。人の命を預かる現場では、生と死が隣り合わせ。たとえ助けたとしても、患者の家族から心無い言葉を浴びせられることも。

新生児科医の新井恵美は、流産の妊婦から生まれた赤ちゃんを懸命に助けます。しかし障害が残る可能性を父親に伝えたとき「なぜ助けたんだ!障害が残ったら先生が面倒を見てくれるのか!」と言われてしまいます。

その後、赤ちゃんはなくなってしまうのですが、自分の無力さに苛まれた新井先生は、新生児集中治療管理室を辞めてしまうことに・・・。

さらにこの記事も見られています!

コウノドリで四宮の過去が壮絶!5年前に何があったのか解説!

掟上今日子の備忘録の原作から2人の恋の行方をネタバレ予想!

→デスノートのあらすじが話題!ドラマ版と原作の違いを比較した結果がヤバい

登場人物の過去やエピソードが話題!

鴻鳥サクラは生まれてすぐに母を亡くし、乳児院と児童養護施設で育ちます。ピアニストのBABYについては謎が多く、年齢など非公表ですが、児童養護施設で育ったということだけが知られています。施設で育ったとはいえ、愛情深く育てられ、ピアノもそのころに覚えました。すべての感情をぶつけた情熱的な演奏は人々の心を打ちます。

サクラと同期の四宮春樹。周囲から浮いたような存在の彼は、ほとんど笑顔を見せることがない冷血漢。その冷徹さは患者に対しても。厳しい現実を突きつけ、嫌われてもかまわないと思っている様子。そうなったのは、5年前のある出来事がきっかけでした。

最後にまとめ!

妊娠、出産、子育ては、人類の歴史とは切っても切れない事柄です。だからなんでしょうか、こんなに心が揺すぶられるのは。ここで描かれているのは現実でも起こっているようなことばかりです。

科学が発達しても解決できないこと、社会情勢の変化により新たに起こることも、まだまだたくさんあります。この漫画やドラマが、そんな問題を考えるきっかけになってくれれば、と思います。

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top