ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

箱根駅伝2015 優勝チームと注目選手を大胆予想だ!

毎年、各メディアにも取り上げられ、注目を集める箱根駅伝。正式名所は、「東京箱根間往復大学駅伝競走」と言います。
箱根駅伝の歴史は古く、1920年大正9年が第1回の始まりで、91回目の開催になる2015年は、1月2日(金)~1月3日(土)の二日間、行われます。
毎年、各大学で、それぞれの選手のドラマがあり、汗を流し、チームで一丸となって走りぬく姿は、感動的ですね。2015年の箱根駅伝には、どのようなドラマがあるでしょうか。
注目選手と、優勝校予想をまとめてみました。

SponsoredLink

2015年箱根駅伝の出場校は?

s

東洋大学、駒澤大学、日本体育大学、早稲田大学、青山学院大学、明治大学、日本大学、帝京大学、拓殖大学、大東文化大学、神奈川大学、國學院大學、東海大学、山梨学院大学、中央学院大学、上武大学、中央大学、順天堂大学、城西大学、創価大学

常連校がひしめく20校と、関東学生連合チームです。

SponsoredLink

2015年箱根駅伝の注目選手は何人?ずばり、この人!

2015年の注目選手は、全部で20人。

東洋大学 田口 雅也(4年) 服部 勇馬(3年) 服部 弾馬(2年)
駒澤大学 中村 匠吾(4年) 村山 謙太(4年) 馬場 翔大(3年) 西澤 佳洋(4年)
早稲田大学 山本 修平(4年) 柳 利幸(3年) 光延 誠(1年)
明治大学  大六野 秀畝(4年) 文元 慧(4年) 横手 健(3年) 八木沢 元樹(4年)
青山学院大学 一色 恭志(2年) 小椋 裕介(4年) 神野 大地(3年) 川崎 友輝(4年)
山梨学院大学 エノック・オムワンバ(4年) 井上 大仁(4年)

 特に東洋大学の田口選手は1年生の時から箱根駅伝を経験しています。

しかもその成績がすばらしい!

出場した箱根駅伝の内2回も区間賞を得ています。

4年生となった田口雅也選手に期待ですね。

ずばり!予想しちゃいます!今年の優勝校は?

iks

箱根駅伝の優勝校は、毎年、前年度の優勝校または、2位の大学が次の年の優勝校になる確率が高いとされています。

2014年、第90回の箱根駅伝優勝校は、東洋大学でした。
2位は、駒澤大学です。
2015年の優勝校は、東洋大学の確率が高いのではないかとされています。

とはいえ、毎年、数々のドラマが織り成される箱根駅伝。
2015年は、どんなドラマが待っているのでしょうか。楽しみですね。

まとめ

新春の風物詩といえば、箱根駅伝ですね。

私の友達も出場したこともあってかなり興味深いですね。

ちなみに駒沢大学の友達です。

今年の大本命は東洋大学とのことで注目選手の田口雅也選手の見事な走りを期待しています。

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top