ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

クリスマスイルミネーション2015 穴場スポットはここだ!

街に山下達郎や広瀬香美が流れる季節になりました(笑)。さて、冬といえば、早く沈

む太陽に合わせてイルミネーションがきらめく頃。大きな有名なイルミネーションもも

ちろんですが、こんなところでこんなイルミネーション?なんてものもあります。 そん

な中、いくつか見どころになりそうな場所を集めてみましたので、ぜひご覧ください。

SponsoredLink

クリスマスイルミネーション 関東の穴場!狙い目はここ!

その1…恵比寿ガーデンプレイス ”Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-“

創業250周年のバカラ、そして創業20周年の恵比寿ガーデンプレイスがとんでもないコラボを仕掛けました。史上最大の

バカラシャンデリア、重さ1.8トン、クリスタルパーツ2万6471ピースの、文字通りの力作です。ちなみに本体価格4億

1000万円で販売もするそうなのですが…誰が買うんでしょうか…。

点灯期間がほかより少し長く、他のエリアより混雑は少ないようです。

JR恵比寿駅東口から、動く歩道「恵比寿スカイウォーク」で約5分です。

その2…東武ワールドスクエア

世界文化遺産45点を始め、21カ国の建造物のミニチュアがあることで有名な東武ワールドスクエア。数々の建造物がいつ

もとは違う幻想的な情景に変わります。ほかのイルミネーションは見上げるのに、ここではまるで上空から「見下ろす」

形になるのもとても新鮮です。

東武線鬼怒川温泉駅からバスで5分。温泉旅行とからめていかがでしょうか。

名古屋の穴場イルミネーション!「ノリタケの森」!

fgh

名古屋駅から北へ徒歩15分のところにある「ノリタケの森」。高級陶磁器メーカーのノリタケカンパニーリミテドの工場

跡地にある、レストランやミュージアムもある複合施設です。毎年恒例となっている「サンタと巨大クリスマスツリー」

は今年も健在。光の通路と煙突のイルミネーションもパワーアップしました。イルミネーションの間、閉園時間は夜21時

まで。そして入園料無料なのも嬉しいとろこです。

名古屋駅周辺は道路沿いのイルミネーションも毎年美しく、周辺のビルの凝ったイルミネーションも見られるのでお得で

す。

SponsoredLink

ルミナリエにも負けてへん!?関西の穴場は「姫路ウィントピアみゆき(通称ヒメナリエ)」

dfg

2001年に始まった、姫路市内の御幸通でのイルミネーション「姫路ウィントピアみゆき」。今や本当の名前より「ヒメ

ナリエ」のほうが有名になってしまいました。同じく年末恒例のイルミネーション、神戸のルミナリエになぞらえて自然

発生したもので、アーケード商店街の中が暖かくライトアップされています。

アーケード街ごとにテーマの違うイルミネーションを掲げているので、それを見比べるのも一興ですし、活気ある姫路の

商店街をぐるりと見て買い物して回るのもまた楽しいですね。点灯時間はおおむね日没~22時頃までです。

ノーベル物理学賞受賞でさらに話題になった青色LEDのおかげで、イルミネーションも国内に一気に浸透しましたね。有

名ドコロはもちろんのこと、今まで気にもしなかったところが面白いイルミネーションを作っていることも多いので、お

近くの施設を一度覗いてみてもいいかもしれません。

まとめ

王道といえば、私の中ではなばなの里なんですね。三重県にあるイルミネーションのメッカみたいな

場所です。でも王道な場所はかなり人で混雑・・・

個人的にはヒメナリエが気になります。

来年こそは!

>>クリスマスぼっちの寂しくない過ごし方

>>クリスマスプレゼントランキング 2014-2015はこちら

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top