ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

入学祝い金の相場は? 孫や姪、甥にいくらあげればいいの?

何かと新しく慌ただしい入学シーズン。
小学校、中学校、高校、大学と子どもの進んでいく学校もその年によっていろいろ。
毎年、甥っ子姪っ子の入学シーズンになるとお祝いは何をあげたらいいのか、お祝金はいくらくらいがいいかとその子の年の入学する学校にもよりますが、迷う方も多いのではないでしょうか。
そんな方でももう安心!孫や甥っ子姪っ子にあげる入学金の相場を各学校別にまとめてみました。

SponsoredLink

入学金の相場ってどれくらい?

ohs

入学金は、子どもが学校に入学したことをお祝いし、贈るものです。
入学祝いは、子どもの入学が決まったらなるべく早く、遅くとも入学式の2~3週間前までに贈ります。
身内だけでお祝いするのが一般的ですので、特に親しい場合は別かもしれませんが、友人から贈るということはほとんどありませんし、必要もありません。
入学金のだいたいの平均相場は、5000円~10000円くらいです。
その子、その子の状況に合わせて必要なものなら物でもいいでしょう。
お金でも、品物でも贈る時には、のしをつけて、紅白の蝶結びの水引きのものにします。
のしの表書きには、「入学御祝」、「祝 御入学」などと書きます。
各学校別にお祝金の金額相場とお金の代わりによろこばれる品物もまとめてみました。

小学校の場合
お祝金の平均相場は、5000円~10000円。
お祝金の代わりですと、ギフト券や文具券、図書カード、学習机やランドセルなどもあります。
また、小学校では毎日着て行くものですから、何枚かの洋服を組み合わせた贈り物も喜ばれますよ。

中学校の場合
お祝金の平均相場は、10000円。
こちらも小学校と同様、お祝金の代わりに品物を贈る場合は、ギフト券や図書カードなどもいいですし、靴やバッグなどもいいですね。

高校の場合
m
お祝金の平均相場は、10000円。
高校生の場合は、こちらも同様に、お祝金の代わりなら、ギフト券や図書カード、腕時計や定期入れ、お財布や通学バッグなどもいいでしょう。

大学の場合

ghjk
お祝金の平均相場は、10000円。
大学生の場合は、ギフト券や腕時計、バッグや財布以外にも入学式、成人式にも着られるスーツのプレゼントもいいでしょう。また、スーツ仕立て券などといった形のものにしてもいいと思います。

最後にまとめ

いかがでしたか?すべて、渡す側の社会的立場によって金額、品物も変わってきますので、自分自身の年齢、立場に合った無理のない贈り物をしましょう。
入学祝いに迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top