ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

深川八幡祭り 2015年の日程と屋台情報!交通規制が気になる!

東京の夏の風物詩として、東京の下町で楽しめる「深川八幡祭り」!
このお祭りは別名「水かけ祭り」と呼ばれていて、夏の暑い時期にピッタリな涼しげなお祭りです。

SponsoredLink

2015年深川八幡祭りの日程はこんな感じ!

gi【日程】
毎年8月15日を中心に行われています。
なので、2015年もこのあたりに行われると予想されます。
おそらく、2015年8月13日、14日、15日、16日、17日の日程だと思われます。

【住所】
東京都江東区富岡1-20-3
富岡八幡宮とその近辺

【アクセス】
東西線「門前仲町駅」より徒歩約3分です。

深川八幡祭り屋台情報!

お祭り期間中は富岡八幡宮の境内を中心に「約200店」もの屋台が出店されます。

夏のお祭りなので、出店している屋台も「かき氷」・「アイスクリーム」などのお店も多く出店されています。
それだけではなく、B級グルメも楽しめますよ。

やっぱり気になる深川八幡祭りの交通規制はどんな感じ!?

このお祭り最大の見どころは、宮入り・宮出しで各町の氏子が掛け声とともに神輿を担いで出す光景です。お祭りのフィナーレを飾るのにふさわしい光景となっています。

そして交通規制にも注意が必要です!
17日のフィナーレである、「神輿連合渡御」に合わせて規制がされます。
場所は、富岡八幡宮の周辺の永代通り・大門通りを中心に行われます。

パターンんは2つあり、「全面通行止め・片道通行止め」とあります。
また、場所によってさまざまなので、公式ホームページで直前に調べたほうが確実です!

SponsoredLink

深川八幡祭りの穴場が知りたい!

お神輿のルートは
富岡八幡宮→永代通り→大門通り→江戸資料館通り→清州通り→新川→永代橋→永代通り→富岡八幡宮となっています。

このルートで、穴場はというと、クライマックスである、「永代橋~永代通り」が一番ですね!

水かけ祭りの名がピッタリなくらい、水をジャバジャバとかけられています!

中には、バケツとかそんな生易しいもんではございません!トラックからいっぱいの水をどしゃっとかけてしまいます!

トラックの水でも半端ない量なのですが、さらに驚きなのが、消防車のホースまで出てきてしまうところです。

ここまでやるか?!と思ってしまう位の水かけです。
大人の水かけっことお言うような感じですね。

とはいえ、真夏のお祭りですからね~このくらいかければちょうどお言い涼しさなのではないでしょうか?
真夏日なんかは私も思いっきり水浴びしたいと思ってしまいますからね(笑)

最後にまとめ

いかがでしたか?

東京下町の名物「水かけ祭り」
これを見に行って、暑い夏も涼しいものにしてしまいましょう!

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top