ネタジャック!〜世界をネタでジャックするお洒落系ニュース〜

ゴールデンウィーク 2015 デートで使える穴場スポット【関東】

だんだん暖かくなってくる頃、気分はもうゴールデンウィークに飛んでいる人もいるのでは?特にお付き合い真っ最中の二人はデート先選びで盛り上がりそうですね。今回は、混みにくく、充実度も高い「穴場デートスポット」の関東編をお送りします!

SponsoredLink

インドア派の狙い目は、博物館&美術館!

fks

デートというとついモールやアウトレットでのお買い物を連想しそうですが、そういったところはやはりGWは人が集中します。狙いたいのは、混みにくい上に静かな美術館や博物館です。

【東京】世田谷美術館(世田谷区)
緑豊かな砧公園の中にある美術館です。建築デザインは恵まれた自然環境を生かしたもので、、レストランなどもあり、楽しくて心地よい芸術との出会いの場になっていますを。様々な展覧会・プログラム・イベントが多く企画されています。屋外アートもあるので、美術だけじゃなく自然も一日ゆっくり楽しめるスポットです。
詳細→http://www.setagayaartmuseum.or.jp/index.html
地図→https://goo.gl/maps/sW3gb
交通→東急田園都市線「用賀」、小田急線「成城学園前」、小田急線「千歳船橋」、東横線「田園調布」駅よりバスまたはタクシーが便利

【東京】東京おもちゃ美術館(新宿区)
新婚さんだったり、こども好きのカップルなら、童心に戻れるおもちゃ美術館もお勧めです。もともと別の場所にあった美術館を、「旧四谷第四小学校」の建物に移転されたもので、「大人・カップルの楽しみ方」もHPにあります。ぜひご参考に。
詳細→http://goodtoy.org/ttm/index.html
地図→https://goo.gl/maps/QQJpM
交通→東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」2番出口より徒歩5分

【神奈川】川崎市岡本太郎美術館(川崎市多摩区)
1996年に亡くなった芸術家・岡本太郎氏が川崎市に寄贈した主要な作品を保有・展示している美術館で、生田緑地の敷地内にあります。国内外の芸術家やロックバンド「OKAMOTO’S」などにも影響を与えた個性溢れる作品は見応え・迫力共に満点です。
詳細→http://www.taromuseum.jp/index.htm
地図→https://goo.gl/maps/r6Rrf
交通→小田急線 向ヶ丘遊園駅から徒歩約17分、またはタクシー(バスは少なめです)

アウトドア派なら、郊外の自然公園をねらえ!

u

アウトドア派カップルの場合、都内の公園やテーマパークだと混みすぎて楽しめるか微妙な所。ならば、少し都心から離れたところでゆったり過ごすのがいいですね。

【埼玉】レイクサイドパーク宮沢湖(飯能市)
池袋線飯能駅からのんびり歩いておよそ40分。ボートフィッシング、自然散策、天然温泉、カートなどが楽しめる公園です。温泉には露天風呂のほかアカスリ・足つぼ・サウナも有り。温泉でリラックスしたら、旬のお料理も味わえるというスポットです。ドッグランもあるので、愛犬もご一緒に。
詳細→http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/miyazawa/
地図→https://goo.gl/maps/n6mN5
交通→西武池袋線「飯能」北口より、路線バス・イーグルバス約10分、車の場合は無料駐車場あり

【栃木】あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)
四季折々の花で園内がうめつくされるテーマパークです。GWにちょうど見頃になる藤の花は栃木県天然記念物に指定されていて、この時期に「ふじのはな物語」という藤まつりが開催されます。開花時期の夜間はライトアップもあり。藤の花350本以上とツツジ5000本以上の花の共演は圧巻です。
詳細→http://www.ashikaga.co.jp/index.html
地図→https://goo.gl/maps/wKlI3
交通→JR両毛線「富田」駅から徒歩13分、車は東北自動車道佐野藤岡IC、北関東自動車道太田桐生IC・足利IC・佐野田沼ICより。また各地からバスツアーあり

SponsoredLink

ここは避けたい!混むこと確実スポット!

☆東京ディズニーランド
当たり前ですが各地からの観光客が半端なく多いです。行きたい場合は連休最終日が狙い目。
☆各地の遊園地
小さいお子さん連れのご家族でごった返します。
☆水族館
近年人気が高まってきているので家族連れが多くなっています。行くなら夕方がおすすめ。

その他、高速道路を利用する場合は渋滞情報も確かめておきたいですね。
「ドライブトラフィック | 全国高速道路・道路交通情報・渋滞情報・通行止め情報」http://www.drivetraffic.jp/map.html で移動当日の混雑予測を確認しておきましょう。

 

この記事もオススメ!

→関西のゴールデンウィーク穴場はココ!

さらにこの記事も見られています!

→東海のゴールデンウィーク穴場はココ!

最後にまとめ

☆狙い目は博物館・美術館、そして郊外の公園!
☆1日ゆっくりできるところをチョイスすべし!
☆人気スポットはGWを避ける!
☆渋滞予測をうまく活用!

では楽しいGWをおすごしください!

SponsoredLink


SponsoredLink
SponsoredLink
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

世界を面白ネタでジャックする!新感覚情報マガジンNETAJACK(ネタジャック)
スポーツ、音楽、お笑いなどの思わず誰かに話したくなるネタをお届けします。!

Return Top